メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始
リフォーム日記

2018.08.18
埼玉県春日部市 S様邸外装・エクステリア

屋根漆喰工事

今回はS様に、屋根の漆喰工事をご用命頂きました。

Before                          After  
tookuni20180818-2.JPG  tookuni20180818-9.JPG  

tookuni20180818-1.JPG  tookuni20180818-7.JPG  




漆喰の役目は瓦の接着や目地の充填等に使われています。

《その他用途もありますが!!》

漆喰の歴史は古く、お城の壁等にも使用しています。

漆喰は定期的にメンテナンスが必要となります。

Before  
tookuni20180818-3.JPG  tookuni20180818-4.JPG  

tookuni20180818-5.JPG  




一般的に瓦屋根の瓦と瓦の接着に、漆喰が用いられています。

この漆喰は風・雨・寒・暖を直射日光にさらされていて、時間とともに劣化します。

また、劣化することで、崩れてしまうことがあります。

こうなると、瓦がズレたり、ズレたり瓦同士が干渉して割れたり欠けたりすます。

また、そこから雨水が侵入し雨漏りになったりと様々なトラブルが発生します。

瓦が固定されていない状態で不安定になることで、暴風や地震等で落下してしまう

可能性もあり、大変危険です。

After 
tookuni20180818-8.JPG  tookuni20180818-10.JPG  




メンテナンスをすることで、大切なご自宅をいつまでも綺麗に長く住めるようにしたいものですね。




営業担当:遠國








このページの先頭へ
ページの終了