メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

確認用ページです。実際の表示と異なる場合があります。

ネズミの生態

 クマネズミ

原産地では樹上生活をしているため、木登り、垂直パイプの昇降、ケーブルの伝い歩き等が巧みであり、ビル環境にも適応し下層階から上層階まで広範囲を生活圏としています。雑食性ではあるが植物質を好む傾向にあります。一日に体重の1/3~1/4くらいの食物を取り、飢餓には極めて弱く、食物の全く無い状態では2~3日で死に至ります。行動は立体的行動で、200m移動との報告例もあります。成獣で体長150mm~240mm程(尾の付け根まで)体重140g~250g程で、寿命の良好な環境下で3年、妊娠期間は、約21日、一回の産子数は、5頭~8頭程度です。食性は、多様で入手可能なものを食べているが、植物質、特に種実類を好みます。 

 ドブネズミ

水泳・潜水を得意とする反面、パイプ等の鉛直方向への移動は不得手であるため、ビルの環境においては下層フロアを中心に生息し、問題を起す。一般住宅地や河川流域、港湾地区等に多く、郊外の養鶏場等でも大きな被害を与えている。行動は平面的行動で、移動距離は300mから500mは移動します。成獣で体長220mm~260mm程(尾の付け根まで)体重200g~400g程で、寿命の良好な環境下で3年から5年、
妊娠期間は、約20日、一回の産子数は6頭~10頭程度です。食性は雑食性で性質は極めて獰猛であり、
餌がなければ仲間や幼獣を襲うこともあります。


ハツカネズミ

ドブネズミやクマネズミなどにより駆逐されやすく、同一エリアに共存することは少ない。小型種でドブネズミやクマネズミほどに注目されないが、倉庫内の一部のみ被害の場合本種によることがあります。成獣で体長55mm~105mm程(尾の付け根まで)体重15g~30g程で、
寿命の良好な環境下で1年から1.5年、妊娠期間は約20日、一回の産子数は、5頭~10頭程度です。食性は植物性のものを好む。

 

ネズミ駆除の手順

1:現地調査 施工範囲・管理期間の検討及び、処理内容・制御効果の判断を行います。

2:捕獲・ベイト(毒餌)処理 建物内外及び周辺でのネズミの数を減少させるための処理を行います。

3:防ソ工事 ネズミの移動経路や侵入箇所を専用防止材にて遮断します。

4:最終生息確認・完了 処理の効果確認を行い、問題がない場合、終了となります。

 

ネズミ駆除の価格表

戸建てで平屋の場合
・1回のスポット駆除
15,000(税抜)
・半年の駆除管理
30,000(税抜)

戸建てで2階建ての場合
・1回のスポット駆除
18,000(税抜)
・半年の駆除管理
45,000(税抜)

*工場やアパート等も承っています。
詳しくはこちら

お問い合わせ・資料請求・お見積もりはこちらから


このページの先頭へ
ページの終了