メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

確認用ページです。実際の表示と異なる場合があります。

太陽光発電で我が家を発電所にしませんか?

こんな事で悩んでいませんか?

・せっかくオール電化にしたのに光熱費が高い
・うちは太陽光発電システムはお得なのかなぁ
・節電に協力したい
・補助金はどれくらい出るのか知りたい

解決方法

・日中の電気を使いすぎではないですか?
昼間の割高の電気代を太陽光発電で補いましょう
・太陽光発電システムの導入の前に発電シミュレーションをして
導入後の光熱費を計算しましょう
・自宅を発電所にしませんか?
・国、各県、各市町村の補助金制度についてはこちらへ

太陽光発電システム導入工事価格

太陽光発電システム1KWあたりの導入価格

リクシルエナジー(単結晶シリコン)

¥600,000/Kw (税込み)
リクシルエナジーの詳細はこちらから

ノーリツ(多結晶シリコン)
¥585,000/Kw(税込み)
ノーリツの詳細はこちらから

上記価格内容
太陽光モジュール(パネル)本体+架台、配線等材料+パワーコンディショナー等設備機器
+電気工事費+各種申請・サポート+製品本体10年保証(モニターは2年保証)
*リクシルエナジーの場合、自然災害保証10年が付きます。
*ノーリツの場合、工事保証10年が付きます。

ソーラーローン支払い参考例

リクシルエナジー 3Kwシステム導入
3Kw×¥600,000=¥1,800,000

ソーラーローンなら月々¥12,430で導入出来ます。
*実質年利3.00%、ボーナス支払い無し、支払い回数180回にて計算(2011.8.5現在)

さらに国や県、各市町村より補助金を受けることが出来ます。
*県、市町村によっては補助金制度を設けていないところもあります。

ご自宅の地域の補助金を知るにはこちらへ


*調査、見積、発電シミュレーションは無料で行っています。この機会に是非どうぞ!!
お問い合わせはこちらから

単結晶シリコンと多結晶シリコンの特徴

太陽光のモジュール(パネル)には何種類かあり、当社では「単結晶シリコン」と「多結晶シリコン」の2種類を採用しています。

「単結晶シリコン」の特徴としては品質が高く、発電効率が良いと言われています。
屋根の面積が小さい、屋根の勾配がゆるやか、より多くの発電をしたい!
そんなご家庭におすすめです。


「多結晶シリコン」の特徴としては、「単結晶シリコン」に比べて発電量は落ちるもの
の、「単結晶シリコン」より低価格にて導入が可能だと言われています。
屋根の面積が大きい、導入コストを少しでも抑えたい!
そんなご家庭におすすめです。

「単結晶シリコン」 「多結晶シリコン」について
もっと詳しく知りたい方はこちらへ

*実際の工事写真を見る場合は、リフォーム日記

お問い合わせ・資料請求・お見積もりはこちらから


このページの先頭へ
ページの終了