本文の開始
ふじ君の豆知識

2018.03.05
浄化槽日記Vol.11 ~暖かい季節になりましたね~

こんにちは、浄化槽管理課のナナです


花粉症の人には厳しい季節になりましたね



さてさて話は変わりますが、お客様より

Q お風呂のタイルに使うカビ取り剤を浄化槽に流しても大丈夫ですか?

という疑問をいただきました。


A 市販のカビ取り剤のほとんどが、次亜塩素酸ナトリウムを主成分にしておりますので、

大量に使えば浄化槽内で働く微生物を殺してしまうんです



ですから、カビ取り剤は適正量を使用して、その後は多めの水で洗い流してください。

また、その1ヶ月に1度は薬用アルコールを霧吹きでタイル面に吹き付ければ、

消毒とカビの発生を防ぐことができますよ




薬用のアルコールは薬局で売ってます(笑)



前の記事:浄化槽日記Vol.10 ~ポンプ交換~
後の記事:浄化槽日記Vol.12 ~清掃(汲み取り)のタイミング!~




このページの先頭へ
ページの終了