本文の開始
ふじ君の豆知識

2018.11.09
浄化槽日記Vol.50 ~高齢化社会(泣)~

こんにちはお久しぶりです

浄化槽管理課のナナです




最近はホントに肌寒い日が続いて、私はヒートテックが欠かせない毎日です(笑)

風邪やインフルエンザも気をつけなきゃいけません...



さてさて本題いきます

高齢化社会の今、さけては通れないことがあります。

今からご紹介するのは実際お客様より質問頂いたことです



Q.以前は5人家族でしたが、子供たちがみんな家を出てしまってこれからおじいちゃんとおばあちゃん

しかいなくなるのですが...点検頻度は延ばせますか??




A.お2人でお住まいですが、浄化槽は人数に係わらず年中無休で動き続けています。

常に、汚水の正常な処理をするためには定期的な点検が欠かせません。

また、浄化槽の法律により一般のご家庭ではお住まいの人数に関係なく4ヶ月に1回以上

(年間3回以上) が義務付けられているため、申し訳ありませんが、人数の増減による

回数の変更はでき兼ねます。


とても心苦しいですが上記の様に答えさせていただきました

実際のところ、この話は増えてきているのが現状です。(汗)





これからどんな小さな質問でも構いません。お気軽に相談してください


以上です☆また来月お会いしましょう!!





浄化槽維持管理について詳しくはこちら






前の記事:浄化槽日記Vol.49 ~トイレを新調した時に~
後の記事:浄化槽日記Vol.51 ~浸透桝について~




このページの先頭へ
ページの終了