1. ホーム
  2. 最新エアコン更新 エアコン分解洗浄

最新エアコン更新 エアコン分解洗浄

2020.04.27

【エアコン最新情報!】エアコンの試運転、室内換気の方法はこちら

皆様、今年の夏も暑いらしいです。猛暑となる根拠はこちらから(tenki.jpより)

近年、地球温暖化の影響で昔よりも真夏日(1日の最高気温が30度以上)や猛暑日(35度以上)が格段に増えてきております。
この続く暑さで、生産性の低下や、機械の故障など多くの問題を引き起こされることが予想されます。
エアコンの更新・エアコン分解洗浄はもうお済みでしょうか!
エアコンはメンテナンスをしなければ故障しやすくなります。メンテナンスしていても長年使えば故障してしまうものです。
これから到来する夏に向けて、今使用しているエアコンをチェックしてみませんか??

■最新エアコン更新

【変化点】
エアコンは年々進化を遂げており、昔より格段に進化しております。
ここでは空調メーカーダイキンの昔より変化した点をまとめました。
①冷媒ガスの変化
・ガスの成分は環境配慮がなされている(オゾン層を破壊しない・地球温暖化原因物質が少ない)
・熱伝導率が効率化しており、電気代が安くなった。

・最新冷媒ガス=R32を使用
②様々な機能の追加
・気流を使用して、空間を素早く、ムラ無く冷やせるようになった
・リモコン操作が液晶パネルで操作しやすくなった
・カラーバリエーション・デザインの多様化
・水内部クリーン機能により、空調機が勝手に内部を掃除するようになった(2020年4月より)

ダイキン新技術水内部クリーン運転説明動画はこちらから

※上記画像はダイキン工業ホームページより引用

このように昔と比較して様々な変化がしております。
【価格】

価格につきましては、設置状況により変動いたしますので、現場調査が必要となります。

無料お見積・現場調査はこちらへ

 

 

■エアコン分解洗浄

エアコン分解洗浄はメーカーサイドで2年に1度行うべきと言われております。エアコン分解洗浄はエアコンを分解し、内部の熱交換器(冷たい空気と温かい空気を交換する部分)が汚れを除去する作業を指します。この作業で以下の事項が改善します。

①冷えない(づらい)、暖まらない(づらい)の改善

②汚れによる無駄な消費電力を改善

③熱交換機の汚れによる機械の異常動作を減らし、エアコンを長持ちさせます

④カビや菌による健康被害の改善

【価格】

業務用エアコン分解洗浄(天カセ・天吊・床置・壁掛)

標準料金(1台)29,500

2台以上の場合 25,500

家庭用壁掛エアコン分解洗浄(お掃除ロボットなし)

標準料金(1台)12,000

2台以上の場合 10,000

※高さなど状況により金額が変動する場合がございます。詳しくはお問い合わせください。

無料お見積・現場調査はこちらへ

【関連記事】

【エアコン最新情報!】エアコンの試運転、室内換気の方法はこちら


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ

tel:0120-600-223
お問い合わせ