1. ホーム
  2. 保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる

保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる

2020.10.15

「保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる」
と勧誘されてもすぐに契約しないようにしましょう!

-勧誘・契約が増える秋台風シーズンは特に注意してください-

と言う問い合わせが、独立行政法人国民生活センターに多く寄せられています。

 

全国の消費生活センター等には、「火災保険を使って自己負担なく住宅の修理ができる」など、「保険金が使える」と勧誘する住宅修理サービスに関する相談が多く寄せられています。

2019年度は2,684件と2010年度(111件)の約24倍に増加しています。

依然として関東地方で多くの相談がみられる一方で、近年は近畿地方など他の地域でも相談が増えています。

事業者による勧誘・契約は10月前後の秋台風シーズンに増加する傾向があり、この時期は特に注意が必要です。

 

とのことです。

消費者へのアドバイス

  • 「保険金を使って自己負担なく住宅修理ができる」と勧誘されてもすぐに契約しないようにしましょう
  • 加入先の保険会社や保険代理店に相談しましょう
  • うその理由で保険金を請求することは絶対にやめましょう
  • 不安に思った場合やトラブルになった場合は早めに消費生活センター等に相談すること

 

不安な場合、当社でもアドバイスをしております。

 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ

tel:0120-600-223
お問い合わせ