ホーム・アローン

2019.01.09

少し前になりますが、昨年の12月22日に

『ホーム・アローンinコンサート』というものに行ってきました

映画「ホーム・アローン」を上映しながら、音楽をオーケストラが演奏するという、

素晴らしいコンサートです

 

ホーム・アローンはとても有名な映画なので、皆さんも一度は見た事があるのではないでしょうか?

私は子供の頃からこの映画が大好きで、何度も何度も見ています

見過ぎてセリフも覚えてしまっているぐらい大好きなんです(笑)

 

クリスマスの雰囲気が素敵

主人公のケビン(マコーレー・カルキン)がすっごく可愛い

作中に流れる音楽が最高

もう全部好き

 

というぐらい大好きなんです

そんな大好きな映画の音楽をオーケストラで聴けるとなれば、これはもう行かないわけにいかないのです

 

 

そして当日、渋谷にあるBunkamuraオーチャードホールに行ってきました

オーケストラの感想はと言いますと、

 

もう素晴らし過ぎて開始30秒で泣いていました(笑)

 

まだ誰も役者が出ていないオープニングの時点で泣いていました(笑)

もちろん作中もずーーっと素晴らしくて、ほとんどの時間泣いてました(笑)

この日私は風邪気味で鼻水が酷く、もうずっと涙と鼻水が滝のように出ていました・・・

間違いなくあの会場で一番「涙と鼻水が出てた人」だったと思います

 

 

シネマオーケストラというものに始めて行きましたが、

映画が始まる前のこのロゴ?が出る時のファンファーレまでオーケストラが演奏していて、

「あ、これもやるんだ!」と思い感動しました

 

そして映画の流れと音楽のタイミングがピッタリで本当にすごいなと思いました

主要な楽曲だけオーケストラがやるのかと思っていましたが、

ほんの一瞬のワンシーンの音楽まで細かく演奏されていましたよ

 

 

教会のシーンでは聖歌隊がずっと歌を歌っているのですが、

この歌も実際にコーラス隊が出てきて本物のコーラスを聴く事が出来ました

このシーンが大好きな私はまたここで滝を放出していました(笑)

 

ホーム・アローンは久しぶりに見ましたが、やっぱり何度見ても面白いです

音楽も生で聴けて、とにかくとにかく最高でした

 

平成最後のクリスマスの素敵な思い出になりました

 

 

Eri

 

 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ