出入りの負担を軽減する

2012.10.09

高齢者にやさしいリフォーム9 ~介護保険対象のリフォーム 玄関~

玄関のたたきから上がり框(かまち)までの段差を解消することで、出入りの負担を軽減します。

 

玄関の上がり框に台を設置する

理由・効果:玄関の出入りが楽になり、外出する意欲を高める事ができる 
        手すりと組み合わせて設置しても良い 

00011202-0610-04.jpg   00011202-0610-05.jpg   
TOTO 式台 

00011202-0609-03-1.jpg   00011202-0608-01-1.jpg   
TOTO 住宅用上がり框手すり  

 

 

玄関の上がり框に段差解消機を設置する

理由・効果:リフトによって段差を解消するもので玄関以外でも使用でき、スロープを設置できない場所などに有効

段差解消機2.png      

 ~彩の国さいたま 高齢者の住まいの相談対応の手引き~より 

 

私たちにとっては何でもない段差が、ご高齢の方やケガをなさっている方にとっては、とても大きな障害(バリア)に感じられます。

つかまれるところがあったり、段差をなるべく低くしたり無くしたりすることで、室内から外へ出かける気持ちを後押しします。

 

インテリアコーディネーター・福祉住環境コーディネーター

shimura   


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ