浄化槽日記Vol.80~ブロワーの電気料金~

2019.06.05

こんにちは、浄化槽管理課の飯ヶ谷です

 

今回は、ブロワーの電気料金についてお話ししたいと思います

 

ブロワーは、24時間365日動き続けないといけない機械です

そうなると、電気料金も1年間かかります。

古くなったブロワーと、新しいブロワーの年間電気料金を比較すると8000円以上差が

あるみたいです

 

当然、電気会社の料金やブロワーの風量により差は前後しますが、ずっと動いている物なので

少しの差でも大きな差に変わってきます

年数が10年以上経っている物や風量が少なくなっている物は電気料金を損している可能性が

ありますので、新しいブロワーへの交換をオススメしております

 

浄化槽維持管理について詳しくはこちら

 

 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ