防災の日

2016.09.01

おはようございます。

今日から9月、あっという間に今年も3分の2が過ぎました。

1年の早さが日に日に早く感じる今日この頃です。

さて、今回の台風により犠牲になった方が出てしまいました。

心よりご冥福をお祈りします。

奇しくも本日は『防災の日』です。

今回の台風だけでなく、高潮、河川の氾濫、またゲリラ豪雨、地震、津波など、

地域毎で影響は異なるものの、しっかり災害に備える準備を、

できる限り意識していくことが大事ではないでしょうか。

私の場合、昨年から山登りを始めたのですが、

リュックサックのなかにすぐに持って出られるように荷物を入れてあります。

万が一の時はそれだけ持ち出せば、最低限の避難ができるようにしてあります。

被害は避けられなくても命の危険をできる限り減少させるために何をするべきか、

この機会に考えてみてはいかかでしょうか?

弊社では、建物の倒壊の危険を減らす補強工事も請け負っております。

気になる方は是非ご連絡をお待ちしております。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ