ジャネーの法則

2016.10.01

おはようございます。

今日から10月、今年も3分の2を過ぎ、残り3ヶ月です。

毎年思うことですが、1年が過ぎていくのがあっという間の気がします。

以前にも話しましたが、『ジャネーの法則』という心理学があります。

生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)

というものだそうで、

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどですが、

25歳の人間にとっては25分の1に相当するということ

ということは、25才の1日は50才の2日に感じる、単純に倍の早さに感じるわけです。

という事で、年を重ねれば重ねるほど、1日24時間をどのように使うか、

行動や思考の質や量を常に向上させていくことをしていかなければなりません。

自分自身に問いかけることにします。

また台風が接近しているようです。

いい加減にして欲しいですね。

皆さん良い週末を。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ