19000円割れ

2017.01.18

おはようございます。

年初から期待感があった経済指標の一つである

日経平均株価も、昨日とうとう19000円を

割り込む結果となってしまいました。

イギリスのEU離脱に関する方針が発表され具現化しつつあることと、

アメリカの大統領交代に対する経済不安が大きな材料だと思います。

一時的な流れなら良いのですが・・・

昨年は年初から19000円を割り込み、ずるずると値を下げていきました。

一時は15000円を割り込む場面もあったりと、結構波乱含みでした。

今年はどうなることやら・・・

中国の爆買いも一服しているようで、不安材料が多い一年になりそうな予感です。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ