宇宙のこと

2017.02.23

おはようございます。

今日のニュースで、私にとっては衝撃的な話題がありました。

地球から39光年先に、人が住めそうな惑星が、

7つも存在しているのだそうです。

ましてや、地球外生命体が存在する可能性もあるとのこと。

実は、自分はUFOや宇宙人の存在肯定派なのです。

SF映画が好きと言うこともあるかもしれませんが、

子供の頃見た『未知との遭遇』という映画に衝撃を受けました。

また、ロマンを感じるじゃないですか?

今後10~20年以内にはその答えが出るようです。

映画のように、地球外移住も夢ではなくなる時代が来るのでしょうか?

私が生きている間は無理かもしれませんが、

次の世代の人たちは、より現実かしていくような気がして、

今からワクワクが止まりません。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ