引退

2017.11.29

おはようございます。

本日は快晴の朝を迎え、

すがすがしい感じがしましたが、

朝から嫌なニュースが舞い込んできました。

渦中の横綱、日馬富士が引退するそうです。

私自身はそれほど相撲に関心がないのですが、

これだけ連日報道されていると、

否が応でも気になります。

結果的に引退という結果になったようですが、

結果に至る原因に対して、情報が最後まで錯綜している状態です。

ポイントは殴ってけがをさせた?ということですが、

私も含め、皆さんが知りたいことは、

なぜ殴ったのか?その経緯と理由なのではないでしょうか?

事実と違ったり、誤解された情報だけが一人歩きしたことで、

問題がより深刻なことになった部分もあると思います。

仕事でも、情報のやりとりで誤解を招くことで、

仕事がやりづらくなることがあります。

そういう意味では、今回の問題報道で、

情報やコミュニケーションの重要性を改めて認識することができました。

人は自分の価値観の中で、自分が一番都合が良い情報を

収集・選択し、決断をしがちです。

常に総合的に、そして客観的に自分を置く習慣を

意識してやっていこうと思います。

一刻も早く、相撲界の権威や信頼を回復してほしいと思います。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ