空き家が増えています

2017.12.06

おはようございます。

昨日の関東地方は日中、多少暖かかったですね。

今日は打って変わって寒い朝です。

さて、今日の埼玉新聞の一面に空き家についての記事がありました。

2013年度時点ですが、県内の空き家は35万戸で

全戸数の10.9%もあるそうです。

2033年には84万戸で全体の21.5%になる予測もあるようです。

少子高齢化による人口減と併せて、都市圏への人口流入による

地方の過疎化、更に高層集合住宅等の建設ラッシュも

影響しているのでしょうか。

この問題を解消するために、市町村が仲介する取組を実施するそうです。

気になる方は役所に相談してみても良いかもしれませんね。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ