別府温泉

2018.02.27

おはようございます。

2月も後2日、あっという間ですね。

さて、先日の九州工場視察の後、

せっかくなので足を伸ばし、別府温泉に立ち寄ってきました。

小倉から特急電車で約1時間ちょっとです。

IMG_9109.JPG

途中アメリカ?に止まります。

IMG_9114.JPG

別府では観光タクシーをチャーターし、地獄巡りをしてきました。

全部で7カ所?の内、メジャーな4カ所を廻りました。

IMG_9135.JPG IMG_9139.JPG

IMG_9141.JPG IMG_9147.JPG

源泉は100℃ほどあるようで近くでも猛烈に熱気が伝わってきます。

園内には熱帯の蓮を栽培していました。

IMG_9157.JPG IMG_9158.JPG

人が乗れるほどの大きさの丸いタライのようなものに成長するようです。

続いて巡ったのが白池地獄

IMG_9164.JPG IMG_9171.JPG

IMG_9173.JPG IMG_9174.JPG

読んで字のごとく、お湯が白濁しています。源泉は80℃ほどだったと思います。

3つめは竜巻地獄

IMG_9184.JPG

不定期(おおよそ20~30分間隔)に噴水のようにお湯が吹き上がります。

そして最後は、血の池地獄です。

IMG_9191.JPG IMG_9192.JPG

ご想像の通り、お湯の色が赤くなってます。

IMG_9194.JPG IMG_9196.JPG

IMG_9197.JPG IMG_9200.JPG

また、途中別府の町が一望できる展望台にも案内してもらいました。

IMG_9175.JPG IMG_9176.JPG

IMG_9178.JPG

ある時期には大文字焼きのような山焼きをするそうです。

そして最後に、イッテQ温泉同好会でおなじみの

明礬温泉に行ってきました。

IMG_9202.JPG IMG_9204.JPG

IMG_9205.JPG IMG_9209.JPG

解りづらいですが、湯ノ花を栽培しているそうです。温泉卵もありました。

硫黄の独特の香りで、なんとなく草津温泉に近いような匂いが・・・

IMG_9210.JPG

あの温泉マーク♨を発明した人だそうです。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ

tel:0120-600-223
お問い合わせ