21年ぶり

2018.05.21

おはようございます。

日本映画がまた世界に認められましたね。

フランス南部カンヌで行われた世界3台映画祭、

『カンヌ国際映画祭』で、是枝監督の『万引き家族』が、

21年ぶりにパルムドール(最高賞)を獲得しました。

ここのところ、あまり良い話題が少なかったので、

全く繋がりはありませんが、日本人の一人としてうれしいです。

イギリスのヘンリー王子のロイヤル婚もあったり、

世界でもこのような記事が多ければ、平和になるのでしょうが・・・

今週も張り切って参りましょう。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ