今年の漢字

2018.12.13

おはようございます。

今日は冬らしい澄み切った良い天気です。

ちょっと北寄りの風で肌寒いですが・・・

さて、恒例となりました今年の世相を表す漢字。

『災』でしたね。

平成も最後の年となりましたが、

確かに自然災害が目についた年になったので、何か納得です。

ちなみに私の予想では『異』かなぁと思っていたのですが、

自然災害は私の中でも思っていたことだったのですが、

いつもの年とちょっと違う、異なる年になったのでは?

と思い、この漢字ではないかと思ったのですが・・・

来年はこの『災』いが、転じて『福』となれば良いと思います。

ちなみに昨年は『北』でした。

北朝鮮からのミサイル発射とJアラートが印象的です。

参考までに、『今年の漢字』は1995年から12月12日(いい字一字)の「漢字の日」

にちなんで、漢字の素晴らしさや奥深い意義を伝えるための啓発活動の一環として始まったそうです。

1995年、最初の年は『震』でした。

阪神淡路大震災やオウム真理教事件での激震からだったようです。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ