成人の日

2019.01.15

おはようごさいます。

また、昨日は成人の日でした。

晴れて成人になった皆さん。おめでとうございます。

心身ともに一人前になったと言うことだそうです。

 

 

今後は国民の三大義務である、勤労と納税の義務が課せられます。

2022年からは民法改正により、成人は満18歳からとなるようです。

 

 

少子高齢化により、特に社会保障を司る税収入が減少し、

国の借金は膨らむ一方です。

できる限り、私の代で借金を減らし(減る可能性は極めて低い)、

若い人たちには明るい未来を作っていただきたいと思いますね。

 

 

そういえば、成人式で問題が多発していたのが、

今年もゼロではなかったようですが、

それほど報道もされていなかったので、

今年の成人の方は、厳粛に受け止めている方が多かったのではないでしょうか。

 

 

今週も張り切って参りましょう。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ