下町ロケット

2019.02.13

おはようございます。

 

突然ですが、皆さんは昨年の年末から、

今年の正月にかけてTBSで放映していた「下町ロケット」を

ご存じでしょうか。

以前は下町の工場が部品作りを通してロケットを打ち上げる内容でしたが、

今回は無人農機具を作っていく話でした。

 

今回の話の中で、立川談春さん演じる殿村家の話があるのですが、

殿村家のお父さん(山本学さん)と倉庫で台風の備えをしている場面があります。

 

実はその場所がここ

 

 

周りがほとんど田んぼ。民家は数件

この中外で撮影されたそうです。

ちなみにこの倉庫、行田市にあります。

私のいとこのおじさんが所有する倉庫だったのです。

 

自宅は少し離れたところにあるのですが、

ひょんな事からこれらの話を聞いて、

いても経ってもいられなくなって、見に来てしまいました。

また、おじさんにも撮影当時(2018年12月28日)の話も聞かせて頂きました。

 

なんか身近な人からこのような話を聞けて

非日常的でうれしい感じが湧いてきました。

周りの田んぼでは、あちこちで籾殻を集めていました。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ