TOTOリモデルコンテスト表彰式(観光名所編)

2019.02.26

おはようございます。

昨日に引き続き、本日は表彰式前後に訪問した観光場所を紹介します。

すべての観光名所を廻ったわけではありませんのであしからず。

 

さて、宮古島に到着後最初に行った観光名所は「伊良部大橋」です。

 

全長は3540m、2015年に運用が開始され、

通行無料の橋としては、日本一です。

 

 

宮古島2日目は、市内観光を実施。

最初に訪れた場所は

 

「砂山ビーチ」すごくきれいな砂浜らしいのですが、

この日は雨・風が強く、早々に退散です。

NHKの朝ドラのロケ地としても使われたとか。

 

次に訪れた場所は、「雪塩ミュージアム」

知っている方もいるかもしれませんが、

通常の塩の粒がパウダー状になっている塩で、

栄養もあり、スキンケアにも使える塩だそうです。

この日は工場が改装中のため、別室でパネルを使って説明してくれました。

 

 

その後、「海中公園」へ

 

海の中にある水族館?です。海中から海の底・中を見ることができます。

 

階段を降りて海面より下まで降ります。

 こんな窓がいくつかあり、窓をのぞくと

 

海中や海面が見え、自然の魚が拝めるという・・・

 

次に訪れたのは、お酒大好きな人から好まれる

沖縄と言えば「泡盛」

この酒蔵の一つ、「多良川酒造」へ訪問です。

 

この酒蔵には離れたところに、洞窟を持っていて、

作った泡盛を寝かせる醸造庫として使っていて、

寝かせるほど深みが出るのだとか。

 

 

ここで買った泡盛を、多良川酒造ではこの洞窟で預かって、

醸造してくれるのだそうです。

芸能人も数多く預けているそうですよ。

 

 

そして最後に観光したスポットは、

宮古島の最東端にある「東平安名崎」です。

国の史跡名勝天然記念物に指定されていて、まさに絶景です!

 

 

 

 

 

若干天気が怪しい感じでしたが、

最後の岬は太陽も少しですが顔を出してくれて、

締めとしては、まずまずでした。

観光スポットはもっとあるようで、数日いても飽きないのではないでしょうか。

 

 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ