本文の開始
スタッフブログ

2018.08.10
御神輿!

地元のお祭りで、御神輿がでました

近くで見て触れる御神輿に大興奮なちびさん達




こちらは子供の御神輿 

maru20180829-3.jpg  maru20180829-4.jpg  

ちゃっかりお菓子の詰め合わせやら、飲み物、フランクフルト、ブドウ食べ放題で

沢山食べてましたよん~

maru20180829-1.jpg  maru20180829-2.jpg  




そしてこちらは大人の御神輿、流石迫力があります

maru20180829-5.jpg  maru20180829-6.jpg  




ちびさん達、じいじと触りまくってました




maru




明日からお盆休みを頂きます。

弊社は、17日からの営業となりますので、

どうぞ宜しくお願い致します。



富士コントロール(株)









2018.08.08
お誕生日会

先日、息子が1歳の誕生日を迎えたので、お誕生日会をやりました


基本的にめんどくさがりな私ですが、

せめて1歳の誕生日くらいは盛大にやろう!!2歳からは知らん!!

という事で、まずは可愛い記念写真が撮りたくて、

壁とソファーに飾り付けをしてみました

_20180804_092259.JPG

ここに息子を座らせてお写真を撮ります



ちなみに壁に飾ってある様々な大きさの丸い飾りは「ペーパーファン」と言って、

自分でも作れるとネットに書いてあったので手作りしました

「簡単に可愛く作れちゃう!」とか書いてありましたが、


全然そんなことなかったです。


めちゃくちゃ手間がかかりました。。。


もうやりません。。。



そして実際に息子をソファーに座らせて写真を撮ってみましたが、

飾り付けの範囲が広すぎて、全体を写真に納めようとすると息子が小さくなってしまいました

_20180804_100924.JPG



大誤算\(^q^)/\(^q^)/\(^q^)/




そして撮影中、息子がソファーから降りようとするので、

何か持たせておとなしくさせとかないと!!

と思い、とっさにすぐ近くに転がってた保育園で使ってるスプーンセットを持たせてしまいました。。。





せっかく用意した飾りがもったいないので、お誕生日会にも使いました

_20180804_101058.JPG

食べ物を色々用意しましたが、息子はまだ食べられないので、

1歳でも食べられるケーキを作ってあげました

_20180730_103012.JPG


食パンやヨーグルトを使って作りました

息子も喜んで食べてくれました



準備が色々大変でしたが、何とか無事にお誕生日会ができました

とても良い思い出になりました



Eri


2018.08.07
総務暑気払い2018

先月末、恒例の総務暑気払いを、久喜の創作料理の店りょんどるさんで開催しました。

こちらのお店では定番メニューはもちろん、創作料理の店と言うこともあり、

居酒屋さんのメニューとはひと味違った料理が頂けます 

shimu20180807-1.JPG  shimu20180807-2.JPG  

shimu20180807-3.JPG  shimu20180807-5.JPG  

shimu20180807-6.JPG  shimu20180807-7.JPG  

shimu20180807-8.JPG  shimu20180807-9.JPG  

shimu20180807-11.JPG  shimu20180807-12.JPG  

shimu20180807-22.JPG  shimu20180807-24.JPG  

shimu20180807-13.JPG  shimu20180807-21.JPG  

shimu20180807-23.JPG  

いや、決して私が全部食べた訳ではありませんよ、念のため 




そして、合間にマジックショーを見せて頂き、みんな大盛り上がり 

shimu20180807-14.JPG  shimu20180807-15.JPG  

shimu20180807-16.JPG  shimu20180807-17.JPG  

shimu20180807-18.JPG  shimu20180807-19.JPG  

shimu20180807-20.JPG  




ここでひとつ動画を公開 

    

 




みんな「何で?何で?すご~い」と、とっても盛り上がりました~

マジックショーは、金・土・祝前日に開催されているようです 



この日は台風12号の影響で、すごい暴風と豪雨の予報でしたが、ありがたい事に

こちらの場所は雨量も風も予報より少なくて助かりました 




また今度は忘年会ですが、その時もどうぞ宜しくお願い致します。

shimu20180807-25.JPG  




shimu 





2018.08.02
栗橋夏祭り2018

先月7月7日と14日・15日は、地元栗橋のお祭りでした。

もう25年も近くに住んでいるのに、八坂神社の御輿を最後まで見たことがありませんでした 




たまたまこの日、久しぶりに行ってみようかと次男と連れだって終わりの頃に行ってみました。

私と同世代のグループだったので、歌っていた曲もお馴染みの曲でした 

盛り上がるぅ~

shimu20180802-1.JPG  shimu20180802-5.JPG 

shimu20180802-3.JPG  




帰りに、たまたま通りかかった八坂神社。

人だかりがしていたので、見てみることに・・・

shimu20180802-6.JPG  shimu20180802-8.JPG  




何をしているのかと思ったら、付いていた稲穂を外してみんなに配っていました 

shimu20180802-11.JPG  shimu20180802-12.JPG  




何も知らなかったので調べてみると、これは鳳凰に付ける稲穂飾りと言うもので、稲穂飾りには

五穀豊穣の祈願と感謝の意味がこめられているそうです。

その稲穂を頂けるので、みんな我も我もという感じだったのですね 




ついでに栗橋の八坂神社についても調べて見ました。



慶長年間(15961615)、中利根川で洪水があった時に、

多数の鯉と泥亀に囲まれて神像が流れてきた。

村人(現埼玉県栗橋町)が引き上げてみると、

この神像は元栗橋(現五霞町)の天王だった。

これは神意に違いないとこの地(現栗橋町)に祀った。



という事らしいです。


shimu20180802-14.JPG  shimu20180802-15.JPG  

そして御輿については・・・



現在、出御される天王様の神輿は江戸時代末期(150年前との事)に作られた。

「関東三大神輿」の一つといわれ、重さは「栗橋小唄」の中で「千貫(3.7)」と唄われている。

「オイヤサ、オイヤサ」の掛け声とともに町を練り歩く姿はまさに勇壮。

東京城南地区のちょいちょい担ぎと羽田ヨコタ担ぎをミックスした様なハードな担ぎ方をする。

台輪四尺六寸五分(141cm)日光東照宮に携った職人の作


とありました。




また来年を、楽しみにしたいと思います。

今度はもう少し、早めに参戦しようかな 




shimu 





2018.07.31
海へ行きました!

夏休みの思い出作りに、海水浴へ行ってきました。

5時に出発をして千葉の守谷海水浴場へ 




ここは透明度が高く、海の水がとてもきれいでした 

関東にもこんなきれいな所があることにビックリです 

aiko20180731-1.JPG  aiko20180731-2.JPG  




子供たちは海に入ったり、砂に埋もれてみたりして楽しんでいました。

aiko20180731-3.JPG  aiko20180731-4.JPG  




帰りは温泉に入り、海鮮丼を食べて帰ってきました 




お土産屋さんで「勝浦タンタンメン」を買って、翌日の夕飯にしました。

玉ねぎを入れるのですが、その甘みとラー油の辛さが合っていて美味しかったです 




疲れてしまったので、今度は泊まりで行きたいと思いました 

aiko20180731-5.JPG  aiko20180731-6.JPG  




aiko 





2018.07.26
ぶらっと袖ヶ浦、箱根

7月3連休に千葉、神奈川を走り回りました



初めに訪れたのは、千葉県袖ヶ浦市にある
袖ヶ浦フォレストレースウェイです



injured ZEROプロジェクト



もちろんサーキットですから走行に


今回の袖ヶ浦での走行会は、3月続き2回目です。

kuma20180724-1.JPG

午前中15分間を3本の予定で望みましたが、酷暑で
車より人間の限界が先に来そうな暑さでした


kuma20180724-2.JPG


気温が35度でのヘルメット、グローブ、レーシング
スーツ着用で、クーラーを切っての窓閉め走行で、
走行後はずぶ濡れ状態でした


やはり、7月、8月のサーキット走行はお休みですね


で、翌日は、涼しさと温泉でカラダの疲れ取りに
箱根へ向かいました


kuma20180724-3.JPG

小田原から箱根ターンパイクを通過し、奥湯河原温泉
でカラダを休めて......。


kuma20180724-4.JPG



あ、アバルトがいっぱい

箱根まで来た、もともとの目的は、このアバルトの集まり
でした。

THREEHUNDRED Test Drive Day HAKONE

3連休はアバルト三昧で過ごしました



Kuma



2018.07.24
お肉が食べたくて・・・

お肉を食べにとりあえず大宮に行きました。

お肉といえば赤ワインです

私は、赤を飲むと頭が痛くなるけどせっかくなので・・・

1529627749653.jpg  1529627771495.jpg  

1529627793340.jpg  1529627828234.jpg  

1529627848469.jpg  1529627894609.jpg  




シャンパンは、酔っぱらってしまって一番高いものをつい入れてしまいました

会計で酔いが冷めた。 

1529627939312.jpg    




ついでに最近買ったスノーボードを紹介します

1529727456315.jpg  

限定モデルで猫がかっこよい。

即買いでした

冬に向けて筋トレだ




any 






2018.07.20
突然の雨の後には・・・・

突然降り出した雨でしたが、まだ止みかけにも関わらず、こんなにきれいな虹がでました 

shimu20180710-1.JPG  shimu20180710-4.JPG  

虹は良いことが起こる前兆だと、聞いたことがあります

shimu20180710-2.JPG  shimu20180710-3.JPG  

社内から撮影しても、こんなにキレイ




辛いこと、心配なこと、いろいろありますが、その後にはきっとこんな虹が架かるような

晴れ晴れとしたことが待っていてくれる気がします 




shimu 





2018.07.19
東北、青森・秋田 3~4日目

三日目は青森から秋田迄、日本海側を走る五能線リゾート白神号で約5時間の列車の旅に出発

beach20180718-51.JPG  beach20180718-53.JPG  

列車の中では津軽三味線の演奏や景色の良い場所での徐行運転や臨時停車で海岸線まで散策と

乗客が飽きない工夫が凄いです

beach20180718-90.JPG  beach20180718-91.JPG  

beach20180718-92.JPG  beach20180718-93.JPG  

beach20180718-95.JPG  beach20180718-96.JPG

beach20180718-54.JPG  beach20180718-55.JPG  

beach20180718-56.JPG  beach20180718-57.JPG  

beach20180718-59.JPG  beach20180718-60.JPG         




で、本日のお宿が温泉好きには有名や秋田県の乳頭温泉郷「蟹場温泉」へ、

秋田新幹線田沢湖駅からバスで約50分の山奥へ入って行きます

標高500メートルの秘湯で混浴です。(実際に女性が入ってましたよ。)

beach20180718-63.JPG  beach20180718-62.JPG  

beach20180718-69.JPG  beach20180718-70.JPG  

beach20180718-74.JPG  beach20180718-76.JPG  

beach20180718-75.JPG  




最終日は秋田新幹線で一つ戻った、しだれ桜で有名な秋田県角館の武家屋敷を人力車で一時間の散策。

ん~、歳を取るとこんな風景が良いんです

beach20180718-81.JPG  beach20180718-82.JPG  

beach20180718-77.JPG  beach20180718-78.JPG  

beach20180718-79.JPG  beach20180718-83.JPG  




お昼は日本三大うどんのひとつ「稲庭うどん」と「比内地鶏」で乾杯

beach20180718-85.JPG  beach20180718-86.JPG  

ほろ酔い気分で新幹線へ。角館から大宮まで二時間30分位ですが、気づいたら見たことのある景色が

(利根川を渡っていました。)

途中、お酒の影響か爆睡状態でしたから盛岡、仙台等に止まったのに気づかず?




さて、次はどこに行きますか

たまには海外もいいかな



beach





2018.07.18
東北、青森・秋田 1~2日目

今年は、東北、青森・秋田

毎年、恒例の沖縄の離島をやめて、東北の青森、秋田県に「JR大人の休日倶楽部」

を利用して行って来ました。

初日の東北新幹線は、大宮~仙台間をノンストップで最高速度は、な、なんと321㎞

beach20180718-1.JPG  

で、二時間少しで青森県の八戸駅に到着。駅からはハイヤーを予約していましたので一路、

初日の目的地、奥入瀬渓谷へ

初夏の日差しと渓流の景観が大人の景色です

beach20180718-2.JPG  beach20180718-3.JPG  

beach20180718-5.JPG  beach20180718-6.JPG  

beach20180718-7.JPG  beach20180718-8.JPG  

beach20180718-9.JPG  beach20180718-11.JPG  

beach20180718-10.JPG  beach20180718-87.JPG  




その後は十和田湖温泉へ向かう途中の十和田湖をパチリ

昼の十和田湖と、月明かり十和田湖、そして早朝の朝靄の十和田湖です。

(カメラが非常に良いのと、カメラマンの腕の成果です

beach20180718-12.JPG  

beach20180718-13.JPG  beach20180718-14.JPG  

beach20180718-21.JPG  beach20180718-22.JPG  

beach20180718-24.JPG  beach20180718-25.JPG  

beach20180718-26.JPG  beach20180718-27.JPG  




二日目はまた、新幹線で青森市内に移動して今夜の宿はホテルJALシティー青森に宿泊

一旦、荷物をホテルへ預けて市内観光へ。

青森県といえば、東北三大祭りのひとつ「ねぶた」が有名ですので、

ねぶたの家ワ・ラッセ館へ。

beach20180718-31.JPG  beach20180718-32.JPG 

beach20180718-33.JPG  beach20180718-34.JPG  

beach20180718-35.JPG  beach20180718-36.JPG  

beach20180718-37.JPG  beach20180718-38.JPG  

昨年の山車を展示してありますが、あと少しで今年の山車が出てきますので、

取り壊しとの事です。(もったいない

beach20180718-39.JPG  beach20180718-40.JPG  

beach20180718-41.JPG  



つづく




beach






1  2  3  4  5  6  7  8  9  10


このページの先頭へ
ページの終了