本文の開始
スタッフブログ

2017.09.13
今年は最北端(二日目、三日目)

翌日は、ホテルの玄関に早朝5:30集合です。

理由は礼文島行きのフェリーが朝、6:20出航なんです。(早すぎます

でも、オホーツク海の朝日が綺麗に見えましたよ

フェリーは二等船室で、約二時間の朝寝です

beach20170913-15.JPG  beach20170913-16.JPG  

beach20170913-17.JPG  





礼文島到着後、高山植物を求めてトレッキング

beach20170913-18.JPG  beach20170913-19.JPG  

beach20170913-20.JPG  beach20170913-21.JPG  

beach20170913-22.JPG  beach20170913-23.JPG  





その後、スコトン岬で10時のおやつ「うに」と「ビール」

beach20170913-24.JPG  beach20170913-25.JPG  

お昼は海鮮定食と生ビール

beach20170913-26.JPG  beach20170913-27.JPG  

beach20170913-28.JPG  





利尻島へ移動の為、海を見ているとバスガイドさんが野生のあざらしが泳いでいますとの事

beach20170913-29.JPG  

その後、利尻島へフェリーで40分の船旅後、三時のおやつで「生うに」と「焼きうに」を

つまみにビールで乾杯(笑)

beach20170913-30.JPG  beach20170913-31.JPG  





軽~く、酔い覚ましに生け簀で保護されている野生のアザラシに「餌付け」(一皿100円)

beach20170913-32.JPG  beach20170913-33.JPG  

beach20170913-34.JPG  beach20170913-35.JPG  

餌が無くなるともの凄~く、悲しそうな黒い目で見つめるんです





利尻島のホテル「北国ホテル」さんに到着後、夕食タイム

また、「かに」ここは半身でしたが(笑)

その他、うに、鮭のちゃんちゃん焼きや嫌いな「いくら」の醤油漬けまで。

beach20170913-36.JPG  beach20170913-37.JPG  

beach20170913-38.JPG  beach20170913-39.JPG  

beach20170913-40.JPG  beach20170913-41.JPG  





三日目の朝、起きたらホテル窓から「利尻富士」がくっきりと

beach20170913-42.JPG  beach20170913-43.JPG  

beach20170913-44.JPG  

太陽が昇ると、植物や木の水蒸気(雲)で隠れてしまうそうです。

その後、8;20発のフェリーに乗って稚内港まで約二時間の船旅

beach20170913-45.JPG  beach20170913-46.JPG  

帰りのフェリーはチョット贅沢して一等船室へグレードUP

のんびりと出来ました。





帰りも稚内空港から北海道を縦断して一路羽田へ 

beach20170913-47.JPG  beach20170913-48.JPG  

beach20170913-49.JPG  beach20170913-50.JPG  

途中、茨城空港と成田空港の横を通過して羽田空港に着陸。

今回は旅行の一番の目的は「うに」を食べに行くことが最優先でしたが

暫くは「うに」は食べなくても大丈夫かな





これで、人が住む「日本最北端」、「日本最南端」、「日本最西端」は廻りましたが、

「日本最東端」は自衛隊の人しか行けない「南鳥島・マーカス」

なので、次は何処に行きますか。財布と相談します

beach20170913-51.JPG  beach20170913-52.JPG  




beach





前の記事:今年は最北端(一日目)
後の記事:こんなサービスはいかがでしょう




このページの先頭へ
ページの終了