世界の料理 ~リトアニア編~

2017.01.18

ツェペリナイを作ってみました  

IMG_1889-1.JPG  

ツェペリナイとは、東欧バルト三国の国家リトアニア公国の伝統料理のひとつです。

手間があまりにも多く掛かり面倒なため現地ではほとんど作られることがなく、

スーパーの冷凍物が多く出回るという矛盾だらけの伝統料理です。

東欧らしくジャガイモがメインとなった料理で、肉団子を餅の様なジャガイモで包んだような料理です。

実際に作ってみたところ、台所に立っていた時間はなんと約3時間 

初めて作ったとはいえ本当に手間の掛かる料理だと感じました  

そして見た目が全く美味しそうではありません...

ジャガイモなので、時間が経てば経つほどどんどん変色して見た目が悪化していきます 

また現地ではソースとしてサワークリームベースのものが用いられますが、

手に入らなかったのでクリームチーズで代用したものを用意しました。

さらに家にトマトがあったため現地のレシピにはないトマトベースの新しいソースまで用意し、

食べたことのないものであるにも関わらずオリジナリティを出していく結果となりました  

そして気になる味とは...

見た目に反して味はとても美味しかったです 

しかし本来のツェペリナイを食べたことがないため、果たしてそれが正解だったのかは分かりません 

日本にはリトアニア料理のお店が一件もないのでいつか現地に行って食べてみたいなあと思いました 

松  




最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ