水郷の旅

2016.06.07

お休みに、茨城県潮来市へ行って来ました。

茨城県といっても、銚子に近くなかなか行きにくい場所ですが、

首都圏中央連絡自動車道路(圏央道)と東関東自動車道路が

つながって行きやすくなっています。

古河-つくばがつながればもっと行きやすいと。

kuma20160529-1.JPG

はじめに十二橋めぐりに出かけました。

kuma20160529-2.JPG

早い時間で、貸し切り状態での船出となりました。

kuma20160529-3.JPG

利根川から、水門をくぐり、水路へと進んで行きます。

水路は、利根川より、約60cm低いとのことで、水門で高低差を無くして

から、進んでいきます。

kuma20160529-4.JPG

家と家の間を水路が巡っています。

kuma20160529-5.JPG

現在は橋が多く掛かっていますが、昔は全てろ船で移動していたとの事です。

kuma20160529-6.JPG

水郷めぐりは、あやめの時期だけかと思いましたが、1年を通して運行されている

とのことで、桜の時期は、両岸に桜ある景色になるとのことでした。

(桜は咲いていませんが桜の木です。)

kuma20160529-8.JPG

再度、水門を経て、利根川へ

kuma20160529-9.JPG

一時間ほどのんびりとした船の旅を味わいました。

kuma20160529-10.JPG

あやめ公園へ向かうとちょうど、嫁入り船のイベントをやっていました。

kuma20160529-11.JPG

あやめ祭りもはじまったばかりでしたが、三分咲きで、綺麗なあやめでした。

kuma20160529-12.JPG

kuma20160529-13.JPG

長年この地にお住まいのお姉さん方の踊りも堪能し

のんびりした一日を楽しみました。

kuma


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ