埼玉県羽生市M様邸

2011.04.05

いつも浄化槽の管理で御世話になっているM様邸の外壁塗装工事を
ご紹介します。

1日目

まず、塗装工事に必要不可欠な足場工事の様子です。

P3221126.JPG

今回は敷地の関係でお隣の敷地に一部足場をおかせて頂きました。

2日目

次に洗浄工事です。
↓高圧洗浄前
CIMG1183.JPG

↓高圧洗浄後
P3221143.JPG
だいぶキレイになりました。屋根の塗膜がところどころ白く剥げています。

↓クラック部分です。(壊した後の写真です)
P3221128.JPG
下地の木材が反ってしまい外壁がひび割れしていたようです。
木材をしっかり固定し、補修して塗装をします。工事完了後に
補修後の写真をUPします。
 

3日目

塗り始め
P3241118.JPG

↓屋根塗装中です
P3241127.JPG

↓玄関上部の下塗りです。
P3241134.JPG

↓クラック部分もしっかり補修し、この上から塗装をしていきます。
P3241131.JPG

 

完成

↓玄関上部の仕上がり
P3291175.JPG

↓全景Before                        ↓全景After
P3221126.JPG  P3291173.JPG

↓出窓屋根Before                     ↓出窓屋根After
P3221147.JPG  P3291184.JPG

↓屋根Before                        ↓屋根After
CIMG1184.JPG  P3291181.JPG

後は、足場を撤去して完成です。

↓After
P4040089.JPG

↓After(クラック補修部分)
P4040096.JPG

クラック部分も模様付けをしてほとんどわからなくなりました。
担当の私もお気に入りのピンクで施工前とはだいぶイメージチェンジ
できたので「塗装した」感じがでました。

地震のあと、すぐの工事でしたが
トラブルもなく施工できてよかったです。

担当:大島 直幸

 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ