埼玉県久喜市 N様邸

2011.09.26

内装リフォーム H23.9.9 ~ 9.13

N様邸の和室を今回リフォームさせていただく事になりました。和室は二間をリフォームさせて頂きましたが、二間とも元々は京壁仕上げの純和室タイプでしたが、壁紙をクロス貼りに変更し、そのうちの一部屋は和モダンを目指しました。

Before 和室1                     After 和室1          
CIMG2879web.JPG   CIMG3282web.JPG                       

和室1の床の間と押し入れの壁には、「ダイケン さらりあ~と」を使用しました。「さらりあ~と」は、消臭機能・調湿機能・ホルムアルデヒドを吸着してくれる機能があります。

元々設置されていたエアコンは京壁をクロス貼りにする際、新しくエアコンを購入した場合に色の差ができないように、取り外して裏側の壁もきれいに張り替えました。そして窓上にあった和室1の室内機は、壁側に移動しました。 

Before 和室1                     After 和室1
CIMG2883web.JPG   CIMG3287web.JPG  

Before 和室2                     After 和室2
CIMG2881web.JPG   CIMG3284web.JPG  

 

和室2のダイニングキッチンとの境のガラス戸は、ダーク色のモダンタイプの間仕切りに変更しました。

Before
CIMG2887web.JPG  

After                           完全に閉めると、このようになります
CIMG3291web.JPG   CIMG3289web.JPG   

この間仕切りは多機能で、折戸にもなるし引き戸にもなるという優れものです。タチカワブラインドのプレイスFXという、パネル間仕切りです。

 

和室2は和モダンのイメージなので、天井の色もダーク色に変更しました。

Before                           After
CIMG3245web.JPG   CIMG3252web.JPG   

  

そしてトイレの扉の色も、ダーク色に変更しました。

Before                         after  
CIMG2892web.JPG   CIMG3279web.JPG  

N様は、「こうしたい!」というイメージが明確なため、それに沿ったものをご提案させて頂きました。その住まいに対する「こだわり」があることで、よりその方らしい住まいへと変貌し、進化していくことは、リフォームをする上での楽しみであり醍醐味であると思います。次はどこを進化させるのでしょうか・・・

営業担当:大島(直)


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ