埼玉県幸手市M様邸

2011.12.16

太陽光発電 アフター点検 H23.12.13

弊社で太陽光パネルを設置して頂いたお客様宅へ、1年後のアフター点検に行って参りました。発電に関しては何も問題はありませんでしたが、パネルに鳥の糞が付いていたため、パネルの清掃をしてきました。

Before                          After
CIMG4357.JPG   CIMG4360.JPG  

鳥の糞がパネルに付いた場合、そのままにしておいてもすぐには問題はないようですが、糞が蓄積されて清掃でも取れないようになった場合、発電に何らかの影響を及ぼすのではないかということでした。

弊社のアフター点検は、6ヶ月・1年と定期的に点検をして、発電の状態やパネルの状態をみてまわります。このアフター点検は、弊社の利点のひとつだと思っております。

次回また1年後に、お伺いさせて頂きます。

太陽光発電の詳細につきましては、リフォームページの「太陽光発電」をご覧下さい。

営業担当:大島(直)


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ