埼玉県久喜市 O様邸

2011.12.05

外壁塗装 23.10.31~

内装のリフォームができあがる頃、O様邸の外壁塗装の準備が始まりました。外では、足場が組み上がりました。

DSCF9619web.JPG  

まずは軒天の木工事をします。

DSCF9626.JPG

そして周りの養生をして、高圧洗浄をします。

DSCF9634.JPG  DSCF9638.JPG   

塗装前には、入り口周りや窓周りの保護をしっかり行います。

DSCF9645web.JPG    

そしていよいよ、塗装の下塗りが施されます。まずは軒裏と破風の部分です。

DSCF9658web.JPG  

塗装前と塗装後の違いが、はっきりとわかります。

DSCF9660web.JPG  DSCF9665web.JPG  

数日の間に、あっという間に下塗り・中塗りが終わり、上塗りもほぼ完了しました。現在は、屋根の葺き替えのため、2階の屋根を剥がしています。

DSCF9667web-1.JPG  DSCF9666web.JPG  

外壁は、きれいに仕上がっています。足場などがあって全体はお見せできませんが、部分的にでもその違いがわかると思います。

Before                          After
DSCF9660web.JPG   DSCF9675web-1.JPG  

DSCF9662web.JPG   DSCF9676web.JPG  

玄関や窓周りの養生のビニールシートも取れ、自由に出入りできるようになりました。

DSCF9679web.JPG  

外壁の塗装も一部を残して、ほぼ完了となりました。次は屋根のリフォームに入ります。大屋根は日本瓦のためリフォームしませんが、2階屋根の一部と下屋部分はS社のオリジナル瓦のため、破損が酷かったため板金屋根にリフォームしました。

Before                          After
CIMG3976web.JPG   CIMG4263web.JPG   

この屋根は、『横暖ルーフ きわみ』という板金屋根です。
ベニヤ下地に防水シートを貼り、板金屋根にしています。

Before                          防水シート
CIMG3974web.JPG   CIMG4189web.JPG   

After
CIMG4265web.JPG   

屋根リフォームをしていたときに、屋根と屋根のすき間から鳥の巣が出てきました。

CIMG4190web.JPG 

また、裏口から泥棒が入ろうとしていた痕跡があり、何事も無かったのですが心配なので、裏口の扉もガラスは防犯ガラスに、鍵も防犯性の高い鍵に変更しました。

Before
CIMG3981web.JPG   

After
CIMG4272web.JPG   CIMG4274web.JPG

そして、いよいよ完成となりました!!

 Before                          After
DSCF9471web1.JPG   CIMG4269web.JPG   

Before                          After
DSCF9514web.JPG   CIMG4271web.JPG

 

 

営業担当:大島(直) 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ