埼玉県久喜市 N様邸

2013.06.03

外壁塗装工事 5/17~5/31

波板交換 6/3

外壁塗装工事が完了して、駐輪場にしている屋根の波板を交換しました。

DSCF4592-1.JPG   DSCF4596-1.JPG

DSCF4595-1.JPG   DSCF4597-1.JPG   

「始め波板を見たときは、少し濃いかなと思ったけれども、実際に付けてみると色が分からないくらい明るくなって良かった」と奥様がおっしゃられていました。

そして屋根の横部分は鋼板を付けたので、目隠しになりました。

 

DSCF4599-1.JPG   DSCF4600-1.JPG  

N様邸のお庭には、たくさんのお花が植えられています。

ようやく工事が全て完了したので、工事期間中は片側に寄せておいた植木の植え替えなど、花壇の手入れをしたいと考えられておられるようでした。

楽しみは尽きませんね。

 

足場設置工事 5/17

先日総合リフォーム工事を終えられたばかりのN様ですが、今度は外壁塗装工事をさせて頂くこととなりました。

そして早速、足場が組み上がりました。

DSCF4493-1.JPG   DSCF4497-1.JPG  

そして、樋の解体をしました。

月曜日は高圧洗浄の予定です。

 

高圧洗浄・塗装前下地 5/20~5/23

5/20には、高圧洗浄を施しました。

DSCF4530-1.JPG    

画像は、終了後の様子です。

 

そして23日にはベランダ手すりの錆び落とし(ケレン)と、ひび割れている所の補修をしました。

DSCF4533-1.JPG   DSCF4537-1.JPG   

明日から、塗装が始まります。 

 

下塗り工事 5/24

本日は、下塗り工事をしました。

そして2階ベランダの手すり塗装と、ベランダ床にプライマー(糊みたいなもの)を塗りました。

外壁の下塗りには、微弾性のフィラーを使っています。

微弾性フィラーというのは、どろっとした粘度のある下塗り剤で、僅かに弾性があるものだそうです。

(親方に聞きました!)

塗装表面にある細かなひび割れを、1回塗りでカバーできるすぐれものです。

大きなひび割れは昨日補修してありますから、その上から塗るのでバッチリです。

DSCF4540-1.JPG   DSCF4542-1.JPG   

DSCF4543-1.JPG   

明日は、中塗りになります。   です 

 

中塗り・上塗り 5/27

下塗りの上に、中塗り・上塗りをします。

本来は数日に分けて塗装しますが、ここのところお天気が良い上に、塗装面積も多くない(1階全面のみ)ため、上手くいけば、中塗り後6時間くらい経てば上塗りができてしまいます。

DSCF4548-1.JPG   DSCF4553-1.JPG   

雨戸や換気扇フードの塗装も完了しました。

下塗りで白かった下屋の塗装も、終わりました。

DSCF4552-1.JPG   

後は、樋の設置と板金工事です。 

 

樋設置・板金工事 5/28

いよいよ外壁塗装工事も、最終段階に入りました。

昨日は、窓周りなどの細かい部分の塗装をしました。

DSCF4560-1.JPG   

DSCF4563-1.JPG   

そして、ネット養生でわかりにくいのですが、樋の設置と破風の板金工事も完了しました。

DSCF4565-1.JPG   

それから写真に納めることは出来ませんが、2階ベランダの防水工事もほぼ完了しています。

いよいよ完成間近です! 

 

外壁塗装工事 ほぼ完了 5/31

養生シートと足場が取り外され、ようやく全貌が明らかになりました!

DSCF4581-1.JPG   DSCF4588-1.jpg   

DSCF4584-1.JPG   

色味は塗装前とあまり変わりませんが、やはり外壁塗装をすると外観がキレイになりますね。

梅雨入り宣言が出ましたが、長雨になる前に工事が終了して良かったです。 

 

営業担当:高瀬


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ