茨城県古河市 T様邸

2013.10.16

浴室・洗面室リフォーム工事 H25.10.2~10.11

工事完了 10/11

いよいよ、工事が完了しました!

その様子をご披露します。

浴室Before                       浴室After  
PA032603-1.JPG   PA162562-1.JPG  

P7031983-1.JPG   PA162560-1.JPG 

 

洗面室Before                     洗面室After  
P7031979-1.JPG   PA162563-1.JPG   

PA032604-1.JPG   PA162565-1.JPG 

洗面室高窓Before                  洗面室高窓After  
PA022601-1.JPG   PA162564-1.JPG   

洗面室照明Before                 洗面室照明After   
P7031981-1.JPG   PA162566-1.JPG   

 

スマートな印象の、浴室と洗面室に変わりました!

この冬は、暖かいバスライフを堪能していただける事と思います。

 

室内養生・解体工事 10/2~10/3 

T様は、床下点検のお客様です。

7月に各ショールームをお借りして行った感謝祭に、お越し頂きました。

 

浴室Before                      洗面Before    
PA032603-1.JPG   P7031982-1.JPG   

 

まずは、室内の養生です。

PA022602-1.JPG   

そして翌日から浴室と洗面室の解体工事が始まりました。

PA032607-1.JPG   

PA032616-1.JPG       

 

ところで、今までの浴槽を真っ二つに切ってみました。

浴槽の断面って、あまり見たことがないと思います。

PA032608-1.JPG   

 

次は、大工工事となります。 

 

大工工事・ユニット組立工事 10/4~7

今までの浴室には断熱材が入っていなかったのですが、今回は壁と天井にぐるりと断熱材を入れました。

PA052530-1.JPG   PA072557-1.JPG   

これで浴室は、かなり暖かくなったと思います。

 

大工工事のあとは、土間コンクリートを打設しました。

日曜日にはお休みを頂き、コンクリートを乾燥させました。

 

そして7日には、いよいよ浴室ユニットの組立工事となります。

浴槽を入れる前に1枚パチリ!

浴槽の周りにも、断熱材がしっかり入っているのが見られます。

PA072555-1.JPG   

こちらは、浴室パンです。

PA072556-1.jpg   

 

そしてユニット組立後は、このようになりました。

PA072558-1.JPG   

天井です。

PA072559-1.JPG    

浴室は、TOTO サザナ1216 Sタイプです。

木目調の、シックな大人のムードの浴室となりました。  

 

洗面室内装工事 10/9

洗面室の一部に、さらりアートを貼りました。

PA092589-1.JPG   

さらりアートは、微細な空気層を無数に持った構造体なので、湿度が高くなると湿気を吸収し、

湿度が低くなると湿気を放出する調湿機能を備えているため、カビやダニの繁殖を抑え、

人間が快適と感じる湿度を維持する働きがあります。

 

他にも、生活臭などの臭いを吸着したり、有害物質(揮発性有機化合物)を吸着し低減するなど、

さらりアートには嬉しい機能が満載です。 

 

営業担当:大島直幸


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ