茨城県古河市 A様邸

2014.03.11

総合リフォーム工事  H26.1.30~2.27

A様は、床下消毒工事のお客様です。

消費税アップ前にリフォームをされたいと言うことで、今回ご用命頂きました。

今回のリフォームは、水回りを中心にいろいろと工事をさせて頂きました。

 

浴室Before                      浴室After   
DSCN0832-1.jpg   021-1.JPG   

浴室は、タカラスタンダードの耐震システムバス・レラージュを導入しました。

そして浴槽のカラーは、シュガーベージュをセレクトしました。

浴室の壁がホーロー、床が磁器タイル、浴槽はアクリル人造大理石を採用しているため、 

浴室全体が耐久性に優れ、傷つきにくく、お手入れの楽な浴室となっています。

 

キッチンBefore                    キッチンAfter   
DSCN0824-1.jpg   023-1.JPG   

キッチンは、TOTOクラッソを入れました。

クラッソは、おしゃれなデザイン扉が特徴です。

また透明感のあるカウンタートップも、おしゃれで素敵です。

そして蛇口には、蛇口一体型浄水器タカギの水栓を取り付けました。

 

トイレBefore                       
DSCN0837-1.jpg   DSCN0838-1.jpg   

トイレAfter  
P2143012-1.JPG   P2143016-1.JPG   

リフォーム前のトイレは、大便器と小便器が仕切りで区切られていた空間でした。

リフォーム後はその仕切りを取り払い、大きな1つの空間としました。

P2143013-1.JPG   P2143014-1.JPG   

そして入口からぐるりと壁面に手すりを設け、万が一の場合にも対応が出来る状態になりました。

便器は、TOTOの中でも最高級グレードのネオレストAHを入れました。

ネオレストのフォルムと手洗い器の洗練されたフォルムが相まって、トイレのグレード感が

一層アップしました。

またネオレストは超節水のうえ、キレイ除菌水でお手入れもラクラクです。

 

洗面化粧台After   
P2133007-1.JPG   P2133010-1.JPG   

洗面脱衣室には、大容量の収納を設けました。

洗面化粧台は、TOTOサクアを入れました。

洗面化粧台の『奥ひろし』収納に加え、壁面いっぱいに設けた収納棚で、かなりの収納ができます。

また蹴込み部分には、体重計収納を付けました。

 

水回り全体をダークウッド色に統一することで、トータルにコーディネートできました。

 

 

この他にも、リビングの内装工事、エアコンの入替え、カウンターの造作、2階寝室内装工事、

エアコンの入替え、2階トイレ交換、改段下の坪庭部分をつぶして収納庫にしました。

 

かなり多岐に亘る工事になりましたので、工事期間もほぼ1ヶ月となりましたが、A様にはご満足頂ける

リフォーム工事となったようでした。

 

工事期間中はご不便をお掛け致しました。ありがとうございました。

 

営業担当:大島 直幸  


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ