埼玉県桶川市 K様邸

2015.03.18

フローリング張替工事

K様は、床下点検のお客様です。

K様のお宅は築25年くらいで、最近床の軋みが気になるため、弊社にご相談頂きました。

Before                         After   
P2180011-1.jpg   P3130023-1.jpg   

工事は床が傷んでしまった部分を取り除き、下地を入れました。

状態が良いところはそのまま残し、フローリングの上貼りをしました。

Before                         After   
P2180013-1.jpg   P3130018-1.jpg   

Beforeの画像をクリックして頂くと、廊下の右側の床があばれているのが分かります。

今回張替えをした床材は、DAIKEN フォレスグラードです。

DAIKEN フォレスグラードは滑りにくく、キズもつきにくい、ワックス不要の床材です。

また耐キャスターのため、車いすなども使える丈夫な素材です。

カラーも豊富で、今回は上がり框と同じような色合いの「ティーブラウン」にしました。

P3130021-1.jpg   

廊下や階段の軋みが気になる方は、一度ご相談ください。

営業担当:大島 知幸 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ