埼玉県蓮田市 S様邸

2016.02.19

浴室リフォーム工事 H28.2.6~18

S様は、一昨年にトイレのリフォーム工事、昨年は外壁塗装工事をご用命頂いたお客様です。

そして今回新たに、浴室のリフォーム工事をご用命頂きました。

before                           after   
1455589118212.jpg  1455589146281.jpg    

それでは、いよいよ解体です。

1455589197280.jpg  1455589231113.jpg   

搬入経路の養生は、欠かせません。

1455589173264.jpg  

解体後は、土間コンクリート打設工事をします。

1455589269469.jpg  1455589300826.jpg  

そしてユニットバスの組み立てです。

浴室は、新製品のTOTOサザナ1616Sタイプです。

浴槽は『クレイドル浴槽』という、ゆりかごのような入り心地の浴槽です。

今回浴槽はもちろん、エプロンやカウンターも人造大理石でセレクトしました。

1455589455298.jpg  1455589470779.jpg 

1455589427088.jpg  

『お掃除ラクラク人工大理石の浴槽』は、はっ水・はつ油効果で汚れ落ちがスムーズです。

アクセントパネルは『 Premium Grade の ブリック ナチュラル』をセレクトしました。

絹が折り重なったように繊細でゆったりと柔らかなデザインです。

1455589523873.jpg  1455589553169.jpg  

1455589571462.jpg  1455589582637-1.jpg   

『お掃除ラクラクカウンター』は、こちらも人工大理石のカウンターで壁と浴槽から離れたデザインなので

スポンジひとつでぐるりと一周・・・のお掃除が可能です。

1455589626576.jpg  1455589635130.jpg  

浴室の床表面は特殊処理をした親水層の効果で、軽くこすれば汚れがスッキリと落ちます。

『らくポイヘアキャッチャー』で排水口のお掃除も簡単です。

1455589541356.jpg

ぬくもりを閉じ込める『ラクかるふろふた』は、重さが従来のほぼ半分です。 

   


窓もペアガラスに変更しました。

ペアガラスは、結露防止や冷気を遮断します。

before                          施工中  
1455589918291.jpg  1455589933455.jpg  

after                           浴室内
1455606149853.jpg  1455590117212.jpg  

入浴前にスイッチを入れておけば、高速温風が浴室をスピード暖房。

冬の寒い日も快適で安心です。

before                        after   
1455606789924.jpg  1455606827369.jpg 

1455606848360.jpg  

脱衣室の天井は、下地を入れてクロス仕上げにしました。

そして、ライトもLEDに変更しました。

もちろん、浴室内ライトもLED にしました。

before                         天井下地      
1455589740520.jpg  1455589759936.jpg  

after                            浴室内   
1455606262189.jpg  1455606293145.jpg   

洗面化粧台も『TOTOサクア』に交換もしました。

サクアはお掃除しやすい陶器ボウルをはじめ、家事や身支度がはかどる機能が満載です。

before  
1455607435351.jpg  1455607455120.jpg  

施工中                         after   
1455607686538.jpg  1455607715206.jpg  

after  
1455608292697.jpg  1455608311440.jpg  

after  
1455608325558.jpg  1455608343932.jpg   

 

そして、洗面室入り口のドアも交換しました。

before                       after  
1455608435806.jpg  1455608491992.jpg  

1455608469723.jpg  1455608590591.jpg   

最初はホームプロ様からのご紹介でご用命頂きましたS様ですが、

これからも何か不具合などございましたら、ご遠慮なくご相談いただければと思います。

営業担当:大島知幸  

  

 


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ