1. ホーム
  2. 施工事例
  3. キッチンリフォーム 久喜市K様邸

キッチンリフォーム 久喜市K様邸

2020.06.20

LIXILのリシェルSiを採用しました。リシェルは収納力があり、またお手入れもラクなので普段の料理が楽しくなること間違いなしです。

リフォーム前は木製キャビネットのキッチンで、開き戸タイプの収納のため、お手入れや物の出し入れが大変でした。

既存のキッチンを解体し、壁の補強や換気扇をプロペラからシロッコタイプに換えるための換気ダクトを施工しました。

ガスコンロもホーロートップからガラストップに換えることでお手入れがラクになりました。

そして、リシェル最大の特長がこの収納力です。

写真のように、スライド収納の内部には内引き出しがついており、包丁やラップなどを収納するのに便利な小分け収納もついています。吊り戸棚の下には調味料を仕舞っておけるクイックポケットや洗い物を仮置き出来るクイックパレットが便利です。

蛇口はtakagiのみず工房クローレ。蛇口一体型浄水器のため、スペースを取ることなくおいしい水が気軽に飲めます。ペットボトルの水は1リットル約31円に対して、タカギの浄水はなんと3.3円とおよそ10分の1です。

リフォーム前と比べてみると明るくなりました。以前は窓の前に物が掛けてあり明かりが遮られてしまいましたが、収納力を上げることで見た目もスッキリして採光性も高まりました。壁にはキッチンパネルを施工することで明るくなり、お手入れもラクになります。

システムキッチンは各メーカー特色があるため選ぶのが楽しくもありますが、「どれがいいのかわからない」というお客様も少なくありません。キッチンリフォームをお考えの方は是非お気軽にご相談下さい。

営業:大島 知幸


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ

tel:0120-600-223
お問い合わせ