浄化槽のよくあるQ&A ~料金編~

2011.09.08

Q.年間の保守点検料金を払っていますが、この料金にはどのような作業が含まれているの?

A.1)保守点検料金に含まれているものは、以下のものとなります

  ・マンホールの状態を点検
  ・水質検査(透視度・残留塩素測定・PHの測定)
  ・消毒剤の点検・補充
  ・浄化槽内の水洗い
  ・ブロワーの点検・フィルター清掃
  ・保守点検記録表の記載・お客様へ提出
  ・汚泥量の測定及び清掃時期の判定
  ・その他浄化槽を正常に機能させるための措置または提案
    

  2)保守点検料金に含まれないものは、以下のものとなります

  ・浄化槽汲み取り料金
  ・殺虫処理・活性剤の投入
  ・機器類の修理・交換
  ・その他、浄化槽修繕工事等

Q.浄化槽は何年くらいもつの?また、消耗品はどんなものがあるの?

A.浄化槽は生活排水をキレイにしてくれる、まさに『エコ』な設備。しかしどんなに便利でも、使い続ければ消耗し、やがて寿命を迎えます。今回は部品の交換時期や、本体の修理にかかる費用をわかりやすく解説。是非今後のメンテナンスにお役立て下さい。

jyoukasousyuri.gif  ←クリックすると、大きくなります

浄化槽のメンテナンスや交換にはお金が掛かりますが、きちんとメンテナンスすれば耐用年数も延びていきます。定期的な管理や部品交換で、浄化槽を長持ちさせましょう !

 

浄化槽のよくあるQ&A ~法定検査編~    

浄化槽のよくあるQ&A ~浄化槽清掃(汲み取り)編2~ 

 

も、合わせてご覧下さい。


最後までご覧いただきありがとうございます!
もしよろしければ、最後にこの記事をソーシャルメディアで共有してください。

このページの先頭へ

tel:0120-600-223
お問い合わせ